絶対に破滅したくない。住宅購入の予算を決める方法!

家づくり日記

さっきの記事書くのに
4時間もかかりました。
意外とかかるもんですね😭

こんにちは、心配しすぎるセルオ🐦です。
この記事は日記です。最初から読む場合はこちら

前回の記事の続きです。

住宅ローン恐ろしさは身に染みました。
では、その上で絶対に破滅したくない
予算の決め方を検討してみます。

破滅しそうな予算の決め方

セルオはマイナス思考心配性です。
逆から考えるのが大好きです。

まずは、破滅しそうな予算の決め方を
考えていきたいと思います。


破滅 Aさん
破滅 Aさん

銀行の人が親切に教えてくれたよ
年齢年収から限度額が分かるって
今は金利も安いからお得らしいよ
俺ってラッキーだなぁ!!

ああ・・・ 破滅しそう😨
銀行は商売でお金を貸してるんです。
それを忘れちゃダメです。
金借りるのにラッキーも糞もないです。


破滅 Bさん
破滅 Bさん

マンションを見にいったら
営業の人が相談に乗ってくれたよ。
貯金がなくても大丈夫らしいよ。
今、払ってる家賃で買えるみたい

ああ・・・ 破滅しそう😨
住居は買うと資産になります。
固定資産税に加えて、修繕積立金が必要です。

さらに新築だと固定資産税減額されています。
この辺を考慮しないとヤバイです。


破滅 Cさん
破滅 Cさん

近所の建売を見に行ったら
頭金なしでも大丈夫だって。
住宅ローン控除がとってもお得だから
限度額まで借りた方がお得だって。
しかも余ったお金は
違う事に使ってもいいらしいよ

ああ・・・ 破滅しそう😨
たしかに住宅ローン控除お得です。
ただ、借金には利子があります。
必要以上にお金を借りても
リスクが増えるだけです。

住宅ローン多めに借りて
生活費車の購入資金にあてる。
なんて話もあるようですが・・・

住宅ローンはお得というイメージに
踊らされてるにすぎません。

何を言おうが借金は借金です。

返済が滞ってしまえば・・・
ローン控除や金利で得た利益など
すぐに吹っ飛びます

人生は何が起こるかわかりません。
ハイリスクローリターン
ギャンブルだと思います

そもそも、住宅以外にお金を使うのは
違法に該当する場合もありますし
明確なルール違反です。

銀行の信用を失う可能性が高いです。

破滅しそうな予算の共通点とは?

これまで紹介した破滅しそうな
ケースの共通点を考えれば
何か分かりそうな気がします。

絶望のイラスト(男性)
もうだめ・・・ 破滅だ

共通点、それは・・・

人任せにしている😎

という部分です。


住宅の購入一生買い物です。
自分の人生左右しかねない
特別な判断が求められます。

そんな大事な判断
人任せにしちゃダメですよね。

銀行員さんも
営業さんも
FPさんも

そんなにセルオの事を知りません。

どれだけのプロであっても
数時間でその人となりを知るのは
限度があります

セルオが病気になった事も
住民税を滞納した過去も
知らないのです。

自分の事を一番よく知ってるのは
やはり自分家族でしょう。

まず、自分家族話し合って
ある程度の予算を決めてから
FPに相談に行くのが安全そうです。

セルコ家の話し合い

嫁のセルコとじっくり話し合いました。
月の収入支出把握することから
始めようという話になりました。

セルコは家計簿をつけるアプリ
レシートを見ながら打ち込んでくれました。

続ける事・・・三ヶ月。
食費雑費医療費などを
グラフで見ていきます。

なんということでしょう😮

セルコ家の無駄遣い
本当によくわかりました。

チリも積もればと言いますが
コンビニのお金は本当にヤバイです。
想像以上にヤバイです。😳

外食費ヤバイです。
チリも積もれば・・・です。

二人で今後の暮らし方について
話し合いました。

  1. お菓子はスーパーで買おう
  2. お茶はできるだけ作ろう
  3. コンビニでは買わない
  4. コーヒーは自分で作ろう
  5. できるだけ自炊しよう

そして、無駄遣いを減らした支出と
収入を見比べながら

月何万円なら
絶対に返済できるかを
話し合いました。

そして、二人で出した金額を基に
FPさんに相談しにいきました。

この方法が正しいか
どうかなんて分かりません。

でも35年間借金を背負うのは
セルコとセルオです。

二人話し合って出した結論なら
たとえ何があっても責任を持てる。
そう思えました。

きっと後悔することもないはず。

ついに予算も決まったので
土地を探し始めます😤

次回へつづく。

応援よろしくです!🙇🏻‍
あ・・・心配だ

タイトルとURLをコピーしました