東大阪の瓢箪山で住みやすい土地を探す

家づくり日記

こんにちは、心配しすぎるセルオ🐦です。
この記事は日記です。最初から読む場合はこちら

前回のつづきです。

土地勘のある小阪・八戸ノ里を探すが
値段の高さから断念したセルコ家。

もっと東を探してみる

どんどん探そう
きっと見つかる

東に行くと生駒断層帯に近づいていく。

範囲が広い生駒断層

あまり気にすると何処にも住めなくなるけど
できるだけ離れていたいのが本音です。🤔

でも断層って、地震が起きた後になって
新しく見つかったりすることも多いみたい。
離れてるから安心って訳でもないです。😣

やはり、地震に強い構法を選んで
家を建てるのが大事だね!🌝


小阪・八戸ノ里から東へ進んでいく。
そのあたりで利便性が高いエリア。

花園を超えたあたりに位置する

瓢箪山
(ひょうたんやま)

このエリアで土地を探して行きたいと思います。

瓢箪山ってどんなとこ?

心配なセルオ
心配なセルオ

駅前まで出れば生活に困らない。
スーパーも多い、品揃えも良い
生駒山の麓で自然が豊か

静かな場所が好みなセルコ達には
とっても住みやすそうな場所。

そして、難波まで23分!

キタ(梅田)よりミナミ(なんば)の方が
好きな人にはいい場所だと思います。
梅田は少し行きにくい・・・

気になる点は・・・

心配なセルオ
心配なセルオ

お年寄りの割合がとても高いので
人口の減少が急激に進みそう。
あとは空気が心配。

気になるのは大気汚染ですね。
近年はずいぶん改善されたそうですが
昔は空気が汚かったようです。
東大阪の工場から出る汚れた空気が
生駒山にあたり瓢箪山に降り注いだのです。
瓢箪山喘息という病名もありました。

普通の人ならば問題ないと思うのですが
セルオは体があまり強くないので
もし喘息を発症すれば大変な事になります。

その辺りもしっかり見極めねば!🐔

瓢箪山エリア

不動産屋さんをいくつか回って
土地の情報を集めました。🐤🐦

案内できる人はいなかったので
自力で土地を見に行きます。
紹介されたのは、山手の方の土地でした。

坪単価は40万いかないぐらい。
大きさも広い土地が多いです。
これはかなり期待できます。😃

しかし、お年寄りが多い
皆さんとってもお元気です。

結構な坂なんですよね。
思ってたよりも勾配がきつい

さらに道が狭過ぎる。
とてもじゃないけど
運転する自信はありません。

しかも街灯がほとんどないから
夜道はかなり危なそうです。

これは・・・

ないね🐤

そうだね🐦

山の手エリアは厳しそうです。

下町エリアを探す

少し駅から離れた
不動産屋さんを訪ねてみました。

こんにちわー🐤🐦

営業さんはめちゃくちゃダンディー👨🏻
水谷豊さんによく似てる。

突然訪問したにも関わらず
車で案内して下さいました。✨
ありがとうございます。🙇🏻‍♂️

この辺りは注文住宅用の土地が出ないそうです。
大手ビルダーが買い上げて分譲地にして
ほとんどが建築条件付きで売られるそうです。

今、狙ってる分譲地も案内してくれましたが・・・

ちょっと今のタイミングだと厳しそう。👨🏻
との事でした。

一つだけ60坪3000万
土地があったんですけど・・・
市道に近すぎました。

きっと、眠れなくなる。🐤🐦

ということで断念。

でも、タイミングさえ合えば・・・
いい土地が安く探せそうなエリアです。

いい土地が出たら良いな✨

候補に入れつつ・・・

次のエリアを探していきます。

次回へつづく。

応援よろしくです!🙇🏻‍
ああ・・・ 心配だ

タイトルとURLをコピーしました